大阪杯(G1)過去データ検証

3年前からG1昇格した本レース、古くはサクラユタカオートウカイテイオーメジロマックイーンエアグルーヴメイショウサムソンダイワスカーレット、オルフェーブル、キズナキタサンブラックなどなど、歴代勝ち馬には一時代を築いた名馬がズラリ!

過去10年で3番人気までが《6ー4ー5ー15》、平均人気は《1着:2.6 連対:3.0》と、番狂わせはあれど、人気サイドで決着する傾向の強いレースです。

ーーーーーーーーーー

【買い】青字は複数該当馬

①前走G1組の4歳・5歳《3ー2ー3ー6》 

  ワグネリアン

②前走G1・G2でタイム差なし敗戦《3ー1ー0ー4》 

  該当無し

ディープインパクト産駒《4ー2ー3ー13》

  カデナ

  サトノソルタス

  ジナンボー

  ダノンキングリー 

  マカヒキ

  ワグネリアン

 

【要注意】赤字は複数該当馬

①7歳以上《0ー1ー0ー26》

  マカヒキ

②前走6着以下《1ー1ー1ー44》

  レッドジェニアル

  ロードマイウェイ

関東馬《0ー3ー0ー27》

  サトノソルタス

  ジナンボー

  ダノンキングリー 

  ブラストワンピース

キングカメハメハ産駒《15頭出走で3着1頭のみ》

   レッドジェニアル

ーーーーーーーーーー

過去データで、好走条件を複数満たしており、かつ減点要素の無い馬は、一昨年のダービー馬・ワグネリアン1頭のみ。鞍上を懸念する声もあるようですが、4・5番人気なら旨味たっぷり。指数も高ければ軸決定です。

 

応援してくださる方は、これ(↓)をポチッとお願いします!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


中央競馬ランキング