出資馬の振り返り(引退馬)

引退していった出資馬を簡単に紹介したいと思います。

 

最初の出資馬は、ホエールキャプチャの兄・ドリームセーリングでした。

 

これが結構活躍してくれたので調子に乗ってしまい、次々と出資することに・・・

レネットとサマーベニングは何とか元手を回収できましたが、

ソウルスターリングでアツかったFrankel産駒・ファイナルドリーム、

あのキングカメハメハ産駒で、アプリコットフィズを始め、兄弟に重賞馬がいるレッドミスティ、

奮発した初めてのディープインパクト産駒・ロードアメイズと、惨敗続きでした。

 

f:id:hidary_uma:20191112203036p:plain

 

中でも、ロードアメイズは左遷されたホッカイドウ競馬で圧倒的3連勝を挙げ、中央競馬に再転入が決まっていた矢先の屈腱炎・・・

非凡な才能を持っていたと今でも思っていますが、才能ある馬でもなかなか競馬は上手くいかないなと痛感させられました。

 

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


中央競馬ランキング