【AI×一口馬主】募集馬評価(シルクホースクラブ・2020年産)

本記事は、シルクホースクラブの現時点の募集馬74頭の評価となり、募集馬名と募集価格・AI評価(※)・総合評価を提供しています。
 
シルクといえば、アーモンドアイ・インディチャンプ・ブラストワンピース・サリオスなどなど、数々のG1ホースを排出している超一流クラブです。
 
ただ、一口募集馬も決して安い出資ではありませんし、超高額馬でも全く走らない”地雷”馬もたくさんいます。
書籍1冊位の費用で、価格に見合った馬を見極め、地雷馬を掴むリスクを避けていただければ嬉しいです。
 
※AI評価は下表の通り5段階で、A評価・B評価クラスは募集価格にもよりますが、回収と爆発を期待出来るゾーンとなっています。
?content_type=blog&content_id=4029&type=

 

皆さんのお役に立てそうであれば、励みになりますので、

これ(↓)をポチッとお願いします!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

 

【AI×一口馬主】募集馬評価(ユニオン・オーナーズ・クラブ・2020年産)

ユニオン・オーナーズ・クラブ募集49頭の評価となり、募集馬名と募集価格・AI評価(※)・総合評価を提供しています。
 
ユニオンといえば、古くは20番人気でエリザベス女王杯を制したサンドピアリス、近くは皐月賞馬・エポカドーロや今年のクラシックを賑わしかけたダノンアレーが思い浮かびます。
超のつく血統馬はいないので、募集価格が低く抑えられており、ポテンシャルを秘めた馬に出資できるチャンスかもしれません。
 
とはいえ、一口募集馬も決して安い出資ではありませんし、全く走らない”地雷”馬もたくさんいます。
書籍1冊位の費用で、価格に見合った馬を見極め、地雷馬を掴むリスクを避けていただければ嬉しいです。
 
※AI評価は下表の通り5段階で、A評価・B評価クラスは募集価格にもよりますが、回収と爆発を期待出来るゾーンとなっています。
?content_type=blog&content_id=4029&type=

皆さんのお役に立てそうであれば、励みになりますので、

これ(↓)をポチッとお願いします!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

【AI×一口馬主】募集馬評価(東京サラブレッドクラブ・2020年産)

東京サラブレッドクラブの現時点の募集馬41頭の評価となり、募集馬名と募集価格・AI評価(※)・総合評価を提供しています。
 
東京サラブレッドクラブといえば、レッドの冠名でお馴染みで、レッドディザイアレッドファルクスレッドリヴェールなど、1000万円台の募集価格で数々のG1馬を輩出しています。
現役馬でも、ドバイG1・2着のレッドルゼルを筆頭に、京都新聞杯勝ちでダービーに出走したレッドジェネシス、デイリー杯勝ちのレッドベルオーブなど、クラシックを賑わしてくれた馬たちも沢山います。
 
一口募集馬も決して安い出資ではありませんし、超高額馬でも全く走らない”地雷”馬もたくさんいます。
書籍1冊位の費用で、価格に見合った馬を見極め、地雷馬を掴むリスクを避けていただければ嬉しいです。
 
※AI評価は下表の通り5段階で、A評価・B評価クラスは募集価格にもよりますが、回収と爆発を期待出来るゾーンとなっています。
?content_type=blog&content_id=4029&type=


皆さんのお役に立てそうであれば、励みになりますので、

これ(↓)をポチッとお願いします!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村